wordpress 並び 替え 価格 4

今の所、問題も無いのでお試し頂ければ。, get_pagenum_link()を使えばよかったのですね!! ページングで見るやつ!! うわー! 全然気づかなかったです、ありがとうございます!! 記事修正させていただきました(*`・ω・)ゞ, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, コメントは承認制ですので、反映までしばらくお待ち下さい。(稀にスパムの誤判定にて届かないこともあるようですので、必要な際はお問い合わせからお願い致します。), 非IT系の会社で社内業務アプリ開発したりWeb担してたり。ExcelとかAccessの本を書いてます。, 違うパーマリンク設定の場合や、子カテゴリなどがあると構造が違うかもしれませんので適宜変更してください。, WP-PostViewsで、現在とそれ以外のカテゴリ人気記事(サムネイル付き)を表示, Jetpack by WordPress.comの情報を取得して人気記事を表示する, WP ページビューを統計して自由にランキング表示 WP-PostViews | hijiriworld Web, WordPressでページ送りが動かないのはどう考えてもquery_postsが悪い!【pre_get_posts、WordPressループまとめ】 | notnil creation weblog, https://ateitexe.com/category/notes/?sort=older, https://ateitexe.com/category/notes/?sort=popular, https://ateitexe.com/category/notes/?sort=unpopular, WordPress › All in One SEO Pack « WordPress Plugins, link rel=”canonical”(カノニカルタグ)の使い方。URLを正規化させて重複コンテンツの発生を防ぐ方法, SEO対策に効果的なカスタマイズ – All in One SEO Packの使い方, 初心者向けAccessの解説動画2、「Accessの基本操作で作る かんたんなアプリケーション」のお知らせ, 初心者向けAccessの解説動画、「Excelの次に学ぶ、Access入門」のお知らせ. ECサイトによくある商品一覧を条件毎によって並び替えをするボタンですが、さりげなく便利ですね。 カテゴリとタグのアーカイブページに4種類の並び替えボタン(CSSでテキストリンクっぽくしてます)をつけてみました。 スマホ版はこんな感じになっています。 きっかけ. WordPressは非常に高機能なCMSなわけですが、たまに、なんでその機能がないのだろう?と思うことがあります。, これも一括アップロードができるのに、何故に一括挿入ができないのであろうかという悩みをFaster Image Insertのプラグインで解決しました。, WordPressでは、あって当然だと思った機能がデフォルトでは用意されていない場合があり、プラグインの導入等で対処することになります。, 今回はご紹介するプラグインであるCategory Orderは、カテゴリーのリストの順序を自由に並び替えできるようにするプラグインです。, デフォルトのWordPressではカテゴリの名前の順に並び替える法則を持っていますので、カテゴリ名の頭に 1. Copyright (C) 2012-2020 SEOのホワイトハットジャパン All Rights Reserved. と数字を入れれば並び変わりますが、美しさに掛けますので、やはりここはCategory Orderプラグインを用いて並び変えることにしましょう。, 似たような機能を持っている[My Category Order]とは別のプラグインですのでご注意ください。, Category Orderは公式レポジトリに登録されておりますので、簡単に導入できます。, WordPressの管理画面にログインしたら、「プラグイン」→「新規追加」とお進みください。, 検索フォームに「Category Order」と入力して、「プラグインの検索」ボタンをクリックします。, Category Orderを見つけたら、「いますぐインストール」をクリックして、インストールしてください。 しばらくしてgoogleウエブマスターツールを見ると しかも間違って「My Category Order」のほうを カスタムクエリの追加方法はWordPress Codex日本語版に詳しく記載されてます。, 実際に並び替えをするにはタグを使用します。 WP-PostViewsを使い記事の閲覧数や人気記事ランキングを設置する方法 ECサイトによくある商品一覧を条件毎によって並び替えをするボタンですが、さりげなく便利ですね。 WordPressでも、トップページやアーカイブページの投稿一覧を並び替えするボタンを実装することが …

使っていたので、 WP_Queryのパラメーターを使い、様々な条件を指定することができます。, ただし、カスタムフィールドのパラメーターはデフォルトでは使えないのでfunctions.phpをカスタマイズする必要があります。, 「query_vars」フィルターフックを使い、カスタムフィールドのキーと値がURLパラメータとして認識されるようにします。 タイトルタグの重複エラーになりませんか?, わたしのブログではタイトルタグの重複エラーが出なかったため、問題に気がつかずに申し訳ありません。原因というか、エラー回避してくれていたのはプラグインのようでした。, このプラグインが rel=”canonical” で正規のURL( ?sort=* 無しのもの)を指定してくれていたため、ソート用のURLはインデックス登録されていなかったようです。, プラグインを使わない場合は、rel=”canonical” の記述を別に設定するか、アーカイブページを noindex にしてしまうなど、なにかしらの対策をしたほうが良さそうです。ご指摘、ありがとうございました。, で、子カテゴリの問題も解決すると思います。 WordPressのカスタムフィールドでソートする方法です。 WordPressで投稿を取得する際にWP_Queryを使用して投稿を取得したりすると思いますが、 カスタムフィールドの値を使用して、投稿を取得する方 … 他にも似たような名前のプラグインがありますので、間違えないようにしましょう。, 本当にこのプラグインをインストールしてもいいですか?と聞かれますので、「OK」をクリックしてください。, Category Orderのインストールが完了したら、「プラグインを有効化」のハイパーリンクをクリックしてプラグインを有効化させてください。, WordPressの管理画面にログインして、「投稿」を選択すると、「Category Order」 の項目が増えていますので、そちらをクリックします。, カテゴリーをマウスでドラッグアンドドロップ(左クリックを押しっぱなしにしてマウスを動かして任意の位置で離す)すると、並び替えができます。, 好きな順番に並び替わったら、「Order Categories」をクリックして保存します。, WordCamp大阪2012|今井剛さんのWordPressサイトにありがちな不満を解消の感想 WordPress と Facebook を効果的に連携させるための4つの方法; WordPressで記事を投稿してみよう . WordPressにTinyMCE Advancedを導入しビジュアルエディターを強化する方法 WordPressにContact Form 7メールフォームを導入する方法 WordPressでRedirectionプラグインを使いURLをリダイレクトさせる方法 WordPressとは、世界で最も人気の高いCMS(コンテンツ管理システム)です。ワードプレスを使えば、簡単にブログやホームページを作成することができます。この記事では、WordPressの特徴やメリット・デメリットついて紹介します。 松尾茂起氏のWPで上位表示を狙う!WordPressSEOのおいしい話の感想 https://ateitexe.com/category/notes/?sort=unpopular WordPressインストール直後に入れておきたい21個+αのプラグイン, 「WordPressへの不正アクセスから身を守るSimple Login Lockdown」, 「WordCamp大阪2012|今井剛さんのWordPressサイトにありがちな不満を解消の感想」, カテゴリの並べ替え、探してました!! WordPressでも、トップページやアーカイブページの投稿一覧を並び替えするボタンを実装することができます。, WordPressは基本URLにパラメータを追加することで投稿の並び替え・絞り込みができます。 WordPressにBroken Link Checkerを導入しリンク切れを阻止 たとえば上記のページのタイトルはすべて「雑記」ということになって 他にも素敵なプラグインを多数紹介しておりますので、よさそうなのものがありましたら参考にして頂ければ幸いです。, SEOのホワイトハットジャパンで現在使用中のWordPressテーマがこの賢威7です。, 現在のGoogle検索エンジンのSEOではソースレベルの構造やマークアップの最適化効果は、以前に比べればさほど高くありません。, ですから、自分が一番気に入ったデザインのテーマや、使いやすいテーマを使用するのが一番です・・・といいたいところですが、2017年の現在のSEOでも、テンプレートレベルの内的SEOで大きくアクセス数が変わってくることも珍しくないというのが実情です。, 普段から自分の手持ちの様々なサイトや、お客様のサイトを多数触っていると、テンプレートの変更でアクセスが変化することは珍しくはないと感じています。, 賢威の他にも良いテンプレートはたくさんあると思いますが、賢威は私の知る中で安心して使い続けられるとってもお気に入りのテンプレートなのです。, Googleがもっと進化すれば、どんなテンプレートを使っていようがコンテンツ次第でアクセスは決まるという時代がやってくることでしょう。, そんな時代がやってくるまでの間、優れたテンプレートを賢く利用するのも一つの最適化と言えるのではないでしょうか。. 「add query arg」関数を使い、クエリを付けたURLを取得します。, 以前書いた記事、WordPressの投稿を並び替える方法にも書きましたが、プラグインの「WP-PostViews」を使用すれば、記事の回覧数をカスタムフィールドの「views」というmeta_keyに値(回覧数)を保存するようになります、この値を利用して人気順としてソートすることができます。, 「get_pagenum_link(1)」という記述ですが、並び替えをしたとき強制的に1ページ目を表示させます。, 「Intuitive Custom Post Order」というプラグインを有効にしていると、「order」で降順、昇順の並び替えがうまくいきませんでした。 WordPressにCategory Orderというプラグインを導入し、カテゴリーのリストを自由に並び替える方法を画像を使いながらわかりやすく解説していきます。すぐに導入できますし操作も簡単ですので、WordPressのカテゴリーが並び替えできなくて困っておられる方は是非この記事をご覧になってくださ … WordCamp大阪2012|今井剛さんのWordPressサイトにありがちな不満を解消の感想, WordPressにBroken Link Checkerを導入しリンク切れを阻止, WordPressにTinyMCE Advancedを導入しビジュアルエディターを強化する方法, WordPressにcbnet Ping Optimizerを導入しping送信を管理する方法, WordPressでRedirectionプラグインを使いURLをリダイレクトさせる方法, WordPressへの不正アクセスから身を守るSimple Login Lockdown, Wordpressのカテゴリは順番に並べられないので、Category Orderをインストール。 | カナリの備忘録。, 競合の多い分野でコンテンツのみで上位表示させた事例やGoogle画像検索の上位表示等4記事, WordPressとTwitterを連携させて記事の更新を自動でTweet投稿させるプラグイン, 各種SEOサービスの種類と選び方や有料審査型スパムディレクトリに引っかからない為に等4記事, livedoorブログの行うスパムブログ対策や検索結果が確認できるプレビューツール等4記事, ペンギンアップデートからのリカバリは困難。ペンギン2.0の導入は数週間以内等4記事, Category Orderを使いWordPressのカテゴリーの順番を並び替える. HTML の改善→タイトルタグの重複にエラーが表示されるようになりました, https://ateitexe.com/category/notes/ これで解決しました!ありがとうございます!!!, 無事うまく動いたようで良かったです。 カテゴリやタグの記事一覧(アーカイブ)ページは、デフォルトでは公開日が新しい順に並んでいますが、公開日の古い順や、WP-PostViewsというプラグインを利用した閲覧数順などの並べ替えボタンをつけてみよう!という内容です。, カテゴリとタグのアーカイブページに4種類の並び替えボタン(CSSでテキストリンクっぽくしてます)をつけてみました。, 記事終わりにカテゴリ別の人気記事を置くために一時期使っていたこちらのプラグインなのですが、WordPress.comの統計情報を使うほうが理想に近かったため、途中で切り替えてしまいました。, しかしながら、ダッシュボードの投稿一覧に閲覧数が出たり、並び替えられたりと管理面で気に入っていたので、稼働させたままでした。, インストールして有効化するだけで、あとはget_posts()で自由に…!? そ、そんなことが出来るのかッ…! 一生懸命ダッシュボードのプラグイン編集からサムネイルが出るようにカスタマイズとかしてた…! こっちとこっちで違う画像の大きさにしたいから片方はCSSで画像サイズ整えたりとかしてた…w, などと恥ずかしい思い出が噴出するなか調べてみたところ、このプラグインは wp_postmeta というテーブル内の meta_key に views というフィールドを作り、そこの meta_value にカウント数を格納していってくれるのだそう。ほうほう。, phpMyAdminで、wp_postmeta テーブルを ‘meta_key’=’views’ で絞ってみた結果のキャプチャ。こんな感じで格納されているわけですね!これを使ってWP_Query()やget_posts()などで、, こんな感じのパラメータを指定してあげれば閲覧数の多い順に取り出せる、と…。なんて便利なんだ。並び順はデフォルトで降順なので、「’order’ => ‘DESC’」は省略できるんですね。, ところで、フィールド名は meta_value なのに、meta_value_num というのはどこから出てきたのだろう、と疑問に思ったのですが。, こちらに書いてありました。英語だったのでざっくり解釈するに、meta_value_num と書くことで、meta_value を数値として扱えるようになるみたいです。確かにテーブル構造では meta_value は LONGTEXT 型でした。, などなど、かなり使い勝手が良さそうな WP-PostViews の metaデータ。これを使ってアーカイブを並び替える方法を紹介しているこちらの記事も拝見し、, 今回はGET変数を使った方法を紹介しますので、http://xxx.com/?p=1 という形のパーマリンクではうまく動きません。「?」の入ったパーマリンクを使いたい方(若しくは、並び替えたときURLに「?sort=newer」などとつくのが嫌な方)はPOST変数を使うと実装できると思います。, アーカイブURLの末尾に「?sort=newer」などをつけて並び替えるだけなので、違うURLでタイトルタグや内容の重複するコンテンツが存在することになります。link rel=”canonical” で正規URLを指定することが望ましいですが、プラグインが手っ取り早いです。詳細はコメント欄をご参照ください。, まずは Codex を見て、どのページに並び替えボタンを適用させたいのかということを決定します。今回はこのブログに実装したものを例にして, 追記:検索ページは「?s=○○&sort=newer」という形にしなければいけません。検索ページにも対応した形を新たに書きましたので、こちらの記事と合わせてどうぞ。, 並び替えからはちょっと逸れるのですが、ついでに特定のアーカイブページを表示したときに「○件」と表示されるようにしちゃいます。, こちらを参考にさせていただいて、アーカイブページで読み込まれるテンプレート(一般的にはindex.phpか、header.phpあたりでしょうか)の、メインループ外にこのように書いてみました。, カテゴリ・タグ・日付アーカイブと、検索結果ページに件数が出るようにしています。ハイライト部分に後で並び替え用のボタンを実装する予定ですが、ボタン無しならとりあえずこのままでも動くと思います。, ちなみにis_archive()にはカテゴリ、タグ、日付の他に作成者のページが含まれますが、このブログでは作成者はひとりしかいないので、上記コードでは作成者ページには特に何もしていません, https://ateitexe.com/category/xxx/ ↓https://ateitexe.com/category/xxx/?sort=sample, 3行目のvalueがボタン内の文字列で、1行目のactionで指定した URL(空欄の場合は同じページ)に遷移します。このとき、2行目の内容が変数としてURLの最後にくっつきます。, ちなみに、これだけでも https://ateitexe.com/category/xxx/?sort=サンプル という形で使えるのですが、URLに日本語が入るのが個人的に気持ち悪くて、hidden要素を持たせています。お好みでどうぞ。ボタン内の文字列を英語にしてもいいかも。, URL末尾の「?sort=○○○」はこのように書くことで取得できますが、信頼できない変数なので、, いろいろなチェック処理をしてから取得する形にします。上記の例だとsampleという文字列が入ることになります。, こんな要領で、最終的には並び替えたい条件の数だけボタンを作り、そのボタンごとに違う文字列を持たせて、それを使って条件分岐させていきます。, 今回はこんな想定で実装しようと思います!(不人気記事は需要ないかもしれませんが、一応w), https://ateitexe.com/category/xxx/https://ateitexe.com/tag/xxx/, https://ateitexe.com/category/xxx/page/2/, このようになります。form の遷移先を空欄にしたまま、この場所から並び替えボタンを押すと、, https://ateitexe.com/category/xxx/page/2/?sort=older, のように、同じURLに遷移してしまうので、違う並び順を選んでも、いきなり2ページ目に行ってしまうんです。これは気持ち悪いよなーと思ったので、2ページ目以降でボタンを押されても、1ページ目に飛ぶようにURLを指定します。, こう書いてみます。2行目で( http:// を抜いた)現在のURLを「/」で分割して$urlという配列に格納しています。, $url[0]→ ateitexe.com$url[1]→ category(tag)$url[2]→ xxx(スラッグ)$url[3]→ (あれば)page$url[4]→ (あれば)2など, すると配列の中身はこのようになるので、$url[2]までを使ってURLを組み立てて$url_strという変数に入れておき(3行目)、そいつをactionの遷移先に指定(5行目)してやれば、現在地が1ページ目でも2ページ目以降でも、アーカイブのトップに遷移できます。, get_pagenum_link(1)を使えばもっとスマートにそのアーカイブの先頭ページのリンクが取得できます!, 3行目でGET変数を取得して、7行目にて現在地かどうかを判別します。一致したときだけsort_currentというクラスを付加する形で、ボタンを出し分けます。, 全体を div class=”result” で括っているので、その中に入っている form に適用する、という形で書いてみます。元のボタンのCSSを打ち消す形になるのでテーマによって違うとは思いますが、わたしの環境ではこんな感じで。現在位置は太字で下線なしにしました。, でしたが、ここでは変えています。GET変数は性質上ユーザーが容易に変更できてしまうものですし、ボタン以外からアーカイブページに遷移してきたときは空白になるなど、指定した4種類以外の値をとる可能性が十分考えられるため、「older, popular, unpopular ボタンのどれでもないとき」という条件にしています。「日付が新しい順」をデフォルトとする、という感じでしょうか。, カレントのクラスの付加をもうちょっと効率的にするために、4行目で$crtという変数に class="sort_current"という文字列(頭にスペース含む)を入れておいて、該当する時だけechoしてやる、という書き方にしてみました。こっちのほうが記述が少なくなりますね。, ここまでで、やっとボタンができました! 後はボタンを押したときの変数に合わせて並び替えをしてあげるだけです。, こちらを参考にさせていただいています。このページもう何回読んでることか…!いつもありがとうございます!, 5行目はカテゴリとタグのアーカイブページに適用するという意味で、6行目で変数を取得、ハイライト部分でそれぞれ変数の中身に従って並び替える条件を変えてあげる、という形になっています。, 以上です! いかがでしたでしょうか。もうちょっと手を加えれば、コメントの多い順とか少ない順とか、かなり色々できると思いますので興味のある方は試してみてくださいー!, ショッピングカートのカスタマイズへの参考にしていただけました! こんな使い方もできるんですねー!(*´∀`*), […] WordPressのアーカイブページを人気順などで並び替えるボタンをつける – Ateitexe […], 参考にさせていただきソートは出来ましたが https://ateitexe.com/category/notes/?sort=popular WordCamp Osaka 2012に参加しました 記事並び替え系のプラグインを使用しているとバッティングして挙動がおかしくなることがありそうなので、その辺は考えてカスタマイズをしなければならないですね。, Copyright © All Rights Reserved.

y.o.designers-works, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), WordPressプラグイン「Advanced Custom Fields」の出力方法まとめ. 2. https://ateitexe.com/category/notes/?sort=older WordPressにcbnet Ping Optimizerを導入しping送信を管理する方法 WordPressでカテゴリー一覧の表示順番を変更する簡単な方法を紹介いたします。WordPressの管理画面でドラッグで動かすだけで順番を変更できるので、見てもらいたいカテゴリーの順番に変更したい場合はオススメです。

ハナハナ 設定5 きつい 4, 新型ハリアー 内装 ブラウン 7, Switchbot Hub Mini Siri 14, Vmware Converter キーボード 5, 塾 バイト 辞め させ てくれない 8, ボーダーランズ3 Dlc2 攻略 14, ランエボ 白 煙 8, Sr20 ヘッドガスケット 交換 工賃 4, 西郷どん オープニング 作曲 11, Razer Tartarus V2 ジョイスティック 設定 5, Mfc J6583cdw ポスター印刷 4, サール の ヤング 率 誤差 4, 胚盤胞 移植7日目 フライング陰性 55, Pubg クラン 隊長 譲る 21, Dtab 壊れ た 5, Mdv Z700 Mp4 再生 できない 5, White Gravity Mp3 30, お知らせ 書き方 コロナ 5, サンデー 自転車 販売 4, じ ぶん 銀行 定額自動入金 デメリット 4, Hotmail 届かない 2020 15, ナルト 敵 順番 4, ドコモ 昔の携帯 復活 5, ホイール インチアップ 計算 5, シンプルスマホ4 Line 通知音 8, メルカリ 自転車 売り方 4, マイクラエンチャント コマンド 最強 9, Skype サインイン エラー 8, 読書感想文 5枚 写す 42,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *