er34 mt化 配線 10

| 「この夏で異常に値上がりましたね。正直、僕自身が付いていけない状況です(笑)」とは、er34スカイライン専門店の さん。 続けて「例えば走行10万キロの2ドアターボ/mt仕様を狙ったとして、以前は200万円の総予算で十分に探せました。 第二世代GT-Rの影響でFRスカイラインまで爆騰日本一のR34専門店“●●”に話を聞いた, 第二世代GT-Rの中古車相場が右肩上がりの上昇を続ける中、それに引っ張られる形で高騰しはじめている車種がある。, R34型のFRスカイラインだ。「この夏で異常に値上がりましたね。正直、僕自身が付いていけない状況です(笑)」とは、ER34スカイライン専門店の●●さん。続けて「例えば走行10万キロの2ドアターボ/MT仕様を狙ったとして、以前は200万円の総予算で十分に探せました。, それが今は300万円からって状況なんですよね。もちろん程度によって価格は変わりますが、大まかな予算感はそんな感じですよ」。中古車の価格は基本的に「需要と供給」のバランスで決まるが、ER34の高騰に関しては第二世代GT-Rの影響が大きく「買いが買いを呼んでいる」という状況に近い。, そして、この異常事態にはユーザーも気づいていて、●●への問い合わせも増えてきているそうだ。「ユーザーが本当に焦ってますね。引き合い自体は以前とさほど変わらないけど、購入を前倒しにする方が増えているように感じます。ちなみに、ウチで店頭に並べている中古車両は2020年の春先に仕入れた個体が多いので、現在の中古車相場と照らし合わせると格安なんです。今後はもうこの価格は付けられませんね」と●●さんは笑う。この相場が今後どう変動していくかは分からないが、●●さんは“ジワジワと上昇していくのでは”と予想する。, そして「価格上昇はクーペが顕著。セダンはそれほどでもないので、ER34が欲しい方はあえてセダンを狙うというのも手ですよ」と教えてくれた。『あの時に買っておけば!』と後悔したくないなら、もはや迷っている時間はないのかもしれない。●取材協力:●● 東京都八王子市●●, 2ドアクーペ、屋内保管、フルノーマル、禁煙、記録簿完備、サンルーフ付、走行距離31,000kmと、, それが今は300万円からって状況なんですよね。もちろん程度によって価格は変わりますが、大まかな予算感はそんな感じですよ」。, そして、この異常事態にはユーザーも気づいていて、●●への問い合わせも増えてきているそうだ。, そして「価格上昇はクーペが顕著。セダンはそれほどでもないので、ER34が欲しい方はあえてセダンを狙うというのも手ですよ」と教えてくれた。. COPYRIGHT© TOYOTA MOTOR CORPORATION.All Rights Reserved. 当社ではいままで1000台以上のAT-MTの作業依頼をいただき数々の実績と ノウハウを元に基本的に純正新品部品を使用し確実な仕上がりと作業時間の短縮が可能となっております。 去る7月16日に発表された新しい日産・スカイライン、記憶に新しい人も多いはずだ。1957年の誕生から62年もの間、多くのファンを魅了し続けてきた名車のDNAは、これからも受け継がれていくと期待したい。, 今回登場する42歳の男性オーナーも、スカイラインを心から愛するファンのひとりだ。愛車の日産・スカイライン25GT TURBO(ER34型)は、2003年に手に入れてから今年で16年目を迎えた。納車時のオドメーターはわずか2万1000キロだったが、現在は12万キロを刻んでいるという。まずはオーナーに「スカイラインの魅力」について尋ねてみた。, 「ひとことでは言えないですが、4灯の丸テールは魅力ですね。このデザインがあるからこそスカイラインだと思います。そして直6のRBエンジン。歴代モデルが受け継いできたそれぞれのエンジンに魅力を感じます」, 日産・スカイライン(ER34型/以下、25GT TURBO)は、1998年5月にシリーズ10代目のスカイラインとして登場した。セダンとクーペがラインアップされていて、オーナーの25GT TURBOは1998年式の2ドアクーペだ。ボディサイズは全長×全幅×全高:4580×1725×1340mm。搭載される2500ccの直列6気筒DOHCエンジン「RB25DET」は進化した「NEOストレート6」となり、最高出力280馬力を誇る。駆動方式はFRだ。, オーナーの愛車遍歴は、ほぼ「スカイラインひとすじ」と言ってもいいかもしれない。2000年から2003年まではR33型スカイライン。2003年から現在は25GT TURBO(R34型スカイライン)。そして、2017年からセカンドカーとしてスズキ・ツインを同時所有している。まずは愛車遍歴から、オーナーの人物像にせまってみたい。, 「私が初めての愛車であるR33型スカイラインを手に入れたのは、20代前半だった2000年でした。最初はS13型シルビアを検討していましたが、年式的な問題や経年劣化、サーキットなどで酷使された個体が多かった割に高値で取引がされていたため、手が届くクルマではありませんでした。そんなとき、R33型スカイラインに偶然出逢ったんです。2000ccでMTというマニアックな個体だったため、かなり割安で購入できました。このクルマは3年間大切に乗りました」, そして2003年、現在の25GT TURBOを手に入れるわけだが、どんな馴れ初めだったのだろうか?, 「次に乗り換えるなら『2ドア・2500cc・ターボ・MT・サンルーフ付き・ボディは赤か青のR34スカイライン』という、具体的なイメージがありました。特にFRは、私のこだわりです。ハンドルの軽さと、スピードを出さなくても曲がるところが楽しいですね。ある日、私がR33を買った店に、イメージ通りのR34が入庫したと情報を得て問い合わせたところ、付き合いの長い担当者がわざわざ実車を取り寄せて持って来てくれたそうです。ボディカラーは黒でしたが、この色もなかなか良いと思いました。実際に試乗をしてみると、R33の延長上のような感覚でシフトフィールも違和感なく、気持ちよくドライブできたんです。今が手に入れるチャンスだと思いました」, 「同じRBエンジンなので、R33型との違いはそれほど感じません。でも、内装は洗練されました。シートの質感やデザインもR33型より向上していました。そして何より、走りも軽快になりましたね。私の乗っていたR33型は2000ccのNAだったので、2500ccのターボでは、なおさら速くなったのを感じましたし、ボディ剛性が向上したことも体感できました。当時のキャッチコピー『ボディは力だ』を実感しました」, 「休日は必ず、25GT TURBOとドライブをするようになったことですね。2000年代初頭は、インターネットが急速に普及し始めた頃でもあったので、SNSで他のオーナーとの交流や情報交換もできるようになりました。自分でも、小規模ながら全国規模のオフ会を開くことができたんです。クルマという趣味の楽しさや世界が、とてもひろがりました。ですから、本当の意味で人生を変えた1台だと思います」, あらためてオーナーの25GT TURBOを眺めてみると、独特な迫力と存在感を醸し出している。続いて、オーナーこだわりのモディファイについて伺った。, 「購入当初から装着されていたマフラーはNISMO製。バンパーの『豚鼻』はMine's製です。ラジエーター前のオイルクーラーダクトもNISMO製で、中古品を手に入れました」, BBS製のホイールで引き締められた足もとにも視線を注いでしまう。足回りのこだわりも伺ってみた。, 「このホイールは、BBS製のF1レーシングホイール供給記念モデルなんです。タイヤは、友人がヨコハマタイヤに勤務している関係でネオバを選んでいますね。ブレーキキャリパー・ローターは、R34型GT-Rの部品を流用しています」, 「エンジンは2500ccのオリジナルの良さを生かしています。それから、タービンが壊れたので、ショップオリジナルのものに交換しました。施工は、スカイラインの専門店に依頼しています。ER34スカイラインオーナーの間では有名なショップです」, 「内装をカーボン調にした点ですね。内装はシート・天井・ドアの内張の張り替えを行ったとき、同時に大好きなカーボン調に変えました。ダッシュボードカバーは市販されていますが、他はワンオフです。張り替えは、シートの張り替えをしてもらったショップに依頼しました。これからも可能な限り、内装のカーボン調化はすすめていきたいところです」, 「『ER以上BNR未満』のスカイラインであるところです。BNR34(R34型GT-R)ではないグレードのなかで、こだわった1台という位置付けで考えています」, オーナーは、決してGT-Rの部品を手当たり次第に移植しているわけではない。GT-Rを敬愛しながら、あくまで「GT-Rに近いスカイラインを楽しむ」というスタイルなのだ。あえてGT-Rのエンブレムを装着しないのも、リスペクトの証なのだ。, 「今後は、モディファイよりも、コンディションの維持へ力を注ぎたいです。16年の間に本当にさまざまなできごとがありましたが、思い出の詰まったクルマなので、可能な限り所有していたいですね。さまざまなクルマに乗り換えるのも楽しいと思いますが、私は、すぐ乗り換えるような気持ちでは購入しません。この先も、1台に永く乗ることを大切にしていきたいです」, 25GT TURBOのような、価格が手頃でモディファイを楽しめて維持できるクルマは、この先登場することはないだろう。安易に「古き良き」という言葉は使いたくないが、25GT TURBOは良心的な価格、手を加える余地を残す「古き良き」時代の最後のクルマかもしれない。オーナーには、この貴重な1台と、この先も充実したカーライフを満喫してほしいと願いながら、取材を終えた。, 憧れを現実に。惚れるのに理由はいらない。2000年式 日産フェアレディZ 2by2ツインターボ(Z32型), 兄弟と共に楽しんだ20代の思い出を、呼び起こしてくれたボクサーサウンド(1000スポーツ/A12), 平成元年生産の塗装はオリジナルのまま!1989年式 ホンダ レジェンド 2ドアハードトップ(E-KA3型), 亡き父から息子へ、親友が8年がかりで繋いだ愛車のバトン(カローラワゴン/KE73), 「117 は僕のタイムマシン」若きエアロデザイナーを魅了するジウジアーロの名作(PA95), NAからNC、そしてNDへ。2015年式マツダ ロードスター Sレザーパッケージ(ND5RC型), 生産台数10台。親子2代で26年間所有する1994年式 トヨタ TRD2000(AE101改型), 毎週1回、編集部おすすめコンテンツをお届け!登録は簡単、メールアドレスのみの入力で完了!.

体毛 薄くする 男性 4, Skyrim Mod Wiki 8, モンテッソーリ に ぎにぎ 4, ミスシャーロック 衣装 ワンピース 17, Plug Drl 不具合 10, Produce101 Japan 9話 9, 木村拓哉 Cm マック 7, ホワイトノイズ 除去 回路 17, コンフィデンス マン Jp 美術商 編 ネタバレ 7, 携行品 保険 ゲーム機 4, ポケモン剣盾 レベル上げ バグ 5, 小さな巨人 動画 9tsu 8, Os Getenv Default Value Golang 8, コナン夢小説 ホラー Pixiv 14, 縮んだ服 元に戻す 綿 47, Apex 通知 裏画面 11, Unity Select Editor 5, 育休 男性 ブログ 11, 爪 水虫 電動 やすり 4, 我 が 闘争 青空文庫 7,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *